MOFONGO'S REGGAETON

プエルトリコのレゲトン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アダーサ・インタビュー@bmr

326

今月、再来日して9/23に乃木坂 Areju(アージュ)のレゲトン・ナイトでライブするってウワサのアダーサ

bmr 10月号この間の来日時のインタビューが出てます。飾らないキャラですね。これからも頑張って欲しいです。

Adassaj

スポンサーサイト
  1. 2005/09/09(金) 23:25:27|
  2. Adassa
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アダーサ@Areju on Aug.11

AdassaLive

乃木坂のアージュ、8::00pm過ぎに到着。階段を降りて行くと音が聞えてくる。まだ人が埋まっていないフロアは押えた選曲。ブースにはDJ DESORDOさん。山本美憂さんも。Sudaさんがyacoさんを紹介してくれる。目を凝らすとAlfredoさん、megさん、hermanaさん。Yaa-maさんとしださんと初めてお会いする。

9:00pm近くなるとあっという間に人が増えフロアが埋まる。曲もアップな選曲になってくるけど、ストレートなレゲトン・パーティー・チューンより、渋いカッコいい曲やダンス・ホール系がどんどん来る。
スタートを待つフロアの前の方は気持ちの良い選曲に既にヒートし始めている。

ダンスのヤージとポピのスタンバイする中、YacoさんのMCでアダーサ登場。

カーリーな長い黒髪とダーク・スキン。ステージを一杯に動き、歌い、ラッピン。かなり激しい動きをからめて歌っても、声は揺るがない。ライミングのスキルもばっちりでかつR&Bもこなす声量やフィーリング。

Adassaj
"Adassa" (日本盤)

「DE TRA」「KAMASUTRA」「CADA VEZ QUE TE VEO」など5曲+アンコール1曲のステージはあっという間。その間フロアはかなり盛り上がった。ジャンプして踊ってたっぷり楽しみました。

セクシーでキュート、そして嬉しかったのはマイアミの匂い。サウス・ビーチのクラブにいるかのような錯覚。そんなパーティー感覚に浸れたのは、彼女のギミックのない、ストレートで一生懸命なパフォーマンス。NYでもLAでもサンファンでもなく、マイアミで鍛えているラテンのアーティストの力とチャーミングさを感じたから。

彼女はコロンビア人の両親の元、マイアミで生まれ、まもなく米領ヴァージン諸島の一つ、セント・クロイに引越す。セント・クロイはプエルトリコの東隣で英語圏だが、地元では「パトワ/ピジン・イングリッシュ」を話す。音楽は、ジャマイカの影響が強力な所だ。

4才の時から教会で歌う中、歌手になりたい気持ちが高まり、同時に作詞も始める。17才の時にはプロの道を歩み始め、テキサス、そしてメキシコのモンタレーで活動する中でヒップ・ホップ、ダンスホールなど”アンダーグラウンド”なジャンルを目指しアメリカに戻る。クラブ回りで鍛えながら、インディーズから2枚目のアルバム”Adassa”(今回の日本盤とは別のもの)をリリース。そのヒットにより、メジャー・デビューとなる。前作”On the Floor”だ。

Adassa
"Kamastra" (USA盤)

そしてドン・オマール、ダディー・ヤンキー、イビー・クイーンなどのツアーに参加しながら今回の新作”Adassa ”(Kamasutra)の発表となった。

単に言葉の面でバイリンガルであるだけでなく、フロリダ、テキサス、コロンビア、メキシコ、英語圏カリブという文化の面で”マルチリンガル”なバックグラウンドを持つ。それは彼女の歩んできた経験も含め、パフォーマンスにきっと出てきていると思う。そしてそれがマイアミの匂いを感じさせたのかも知れない。

ライブの終わりに「日本というアイランドの国でこんなに歓迎してもらってとても嬉しい。なぜなら私もセント・クロイというとても素晴らしいアイランドで暮らしていた事があるから」というような意味のことを言っていた。

きっと両親と暮らしたセント・クロイの幸せな日々と、自分の道を歩き出しメジャー・デビューするまでの努力の日々が彼女にはある。セクシーなだけでなくキュートでパワフルなのはギミックじゃない。また来日して皆を楽しませて欲しいですね。


  1. 2005/08/13(土) 23:52:41|
  2. Adassa
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MOFONGO

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。