MOFONGO'S REGGAETON

プエルトリコのレゲトン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LOS KALIBRES LIVE 7/28 at CLUB CITTA KAWASAKI

江ノ島のライブを楽しんだ人も逃した人も、次は来週末7/28(土)、川崎のクラブ・チッタで行われるペルー独立記念日イベントがありますよ!

オールナイト・イベント!これは盛り上がりそう。

Perufest

7/28(SAT)
CLUB CITTA KAWASAKI
open 23:00/start 24:00 オールナイト
"FELIZ 28 DE JULIO"TE AMO PERU

LOS KALIBRES/COMBO CREACION/他

前売 ¥1,500(tax in.)
オールスタンディング
ぴあ ローソン
Pコード[263-555]
Lコード[32315]
■20歳未満の方のご入場はお断りいたします。
■当日会場にてIDチェックを行いますので、入り口にて写真付身分証明書をご提示下さい。


詳しい情報はこちら
http://clubcitta.co.jp/schedule/s0707/d04.shtml#anc070728
スポンサーサイト
  1. 2007/07/22(日) 09:04:37|
  2. Los Kalibres
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Los Kalibresライブ情報 07.7.21 "LA NOCHE BLANCA"

台風も襲来してきていよいよ夏ですねー!

"LA NOCHE BLANCA Vol.1"

「江ノ島でMIAMI気分を」って感じで
海で遊んで夜7:00からロス・カリブレスのライブです。

LosKaliFlyerNoche

詳しい情報はこちら
http://www.ku-la.com/access.html

→マップはこちら

このイベントのタイトルのLA NOCHE BLANCAっていうのは
スペイン語で「白夜」。一晩中遊んじゃおうって気分に加えて、ドレスコードを「白」と決め手、みんなで何か白いものを着ていって盛り上げようってことですね。

マイアミのサウスビーチ気分だなあ。


そう言えばロス・カリ、スペイン最大のテレビ局TVEの取材を受けたんだて。TVEはヨーロッパや中南米のケーブル・テレビでも必ず見ることの出来るチャンネル。反響大きそう。
  1. 2007/07/14(土) 23:24:38|
  2. Los Kalibres
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Reggaeton@Puerto Rico 07.6

3ヶ月ぶりのサンファン。
土曜の夜、0:00きっかり、宿の電話が鳴る。来たー!

モフォ「Hola! ミゲいつも悪いな」
ミゲ「問題ないよ。日本はどう?ダディー・ヤンキーの新しいのってどうよ?」
「うーん、Barrio Finoって訳にはいかないけどね。ちょっと間が空いたからなあ。個人的にはCalle 13だけど」
「クラーロ!今晩も楽しめるよ、きっと」

おなじみのCalle CruzのLazerへr。
学校休みだからちょっと出が遅いか?いやいやいつもの熱気。
付き合ってくれるのは友人のぺぺ、ガールフレンドのアマンダとガブリエラ。

Lazeryal

「ね、レゲトン、誰好き?」
「ウィシン、レネ(Calle 13)、テゴ、大好き!」
「ティト(エル・バンビーノ)、ウィシンかな」
「ね、ケン-Yとか、アレクシスとかは」
「キュート。でも高校生って感じ?」
「じゃ、ミゲリートは?」
「きゃははは、彼はSoooo Cute!」

シンパティカな女性、DJの繰り出す音、思いっきり踊る兄ちゃん、ねーちゃん、笑顔とリラックスとセクシーさ。最高だな。

アクロバティックなパフォ用のレゲトン・ダンスなんかない。でも、皆十分セクシーでエネルギッシュでクール。

Calle13が掛かるとみんな元気元気。なんてったって、新譜おもしろいもんね。

そういえば昼間、街でマガジン・スタンドのぞいたら、彼らが表紙の雑誌がどーん。
Calle13revista1

Calle13revista2

Calle13Live
→YouTubeでCalle 13の新譜のライブ・バージョンを見る

もう一人、表紙を飾ってるのはだれかというと・・

MiguelitoRevista

そう、ミゲリート君なのでした。最近1枚目にDVD付けた盤をリリース。

MiguelitoYouTube

→YouTubeでMiguelitoを見る

ミゲリートに続くベイビー・レゲトネーロも何人も控えてるし、一方でテゴやカジェ13のような枠に縛られないアーティストも大きな支持を受けている。もちろん王道のルニー・トゥーンズ的サウンドは次々に新人をデビューさせているし、さすがレゲトンが生まれたプエルトリコのいシーンはやっぱり面白い。

モ「ミゲ、じゃそろそろ帰るよ。じゃましちゃ悪いしさ」
ミ「今度は日本のチカも連れて来いよ」

仕事で来てんの知ってるだろ、まったく

  1. 2007/07/09(月) 16:57:18|
  2. 現場から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

MOFONGO

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。