MOFONGO'S REGGAETON

プエルトリコのレゲトン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

07.12 San Juan, Puerto Rico

夕方、サンファン着。宿へ向かうタクシーでラジオをつけてもらう。恒例の音楽占い。流れ出したのは、お約束のパランダ!

なんだ、この"レチョン・レチョン。レチョン!"って曲は?この声はビクトル・マヌエル。あー、今年のクリスマスCDだな。ナビダー!
a mi estilo

女性の運転手とクリスマス料理の話で盛り上がる。アロッ・コン・ガンドゥーレ、レチョン、パステレ(ス)、コキート、アロッ・コン・ドゥルセ、アイ・ベンディート!

◆◆◆


街には、ナビダーの色が濃いが、ラジオをひねればレゲトンもがんがん。

Voltio En Lo Claro

街中のポスター、よく見かけたのはボルティオ"En Lo Claro"Alexis y Fido"Sobrenatural"、それにNejo & Dalmata"Broke and Famous"。

Nejo Dalmata

→YouTubeでVoltioのEl Mellaoを見る。

YouTubeでñejo y dalmataの "Esa nena" を見る。

◆◆◆

早速客と会食。中華で腹一杯。プエルトリコはつい食いすぎるなあ。
その後、お客の家に招かれ延々盛り上がる。庭のコキの声が心地よい。気がついたら3:00AM!かなりボロボロ。ホテルまで送ってもらう。

◆◆◆

一応、恒例のミゲに電話してみる。今回は約束できないって言ってあるけど、一応挨拶はね。


「MOSHI MOSHI, ミゲサン デスカ」
「シ・カブロン!モフォサン・デスカ。なんだけっこう早くおわったね。」
「はぁ?もう4時近いだろ」
「そこから5分の802にいるからさ、今迎えに行くよ。」
「は?」


802はちょいと危ないとこにあるクラブ。今年の夏に出来たばかり。昔"Hollywood"ってクラブのあった場所。

ミゲが近くのガソリン・スタンドに車止めるとその横にはパトカーが警戒中。まあ、彼らがいるなら平気だろう。

道端には出てくるやつ、これから入るやつとごった返している。いやー、兄ちゃん、ねーちゃん、みんな危なそうにかっこいいわ。

JD

クラブ内はもうすごい熱気。この時間だちゅうに。今日はね、色々企画充実なんだ。まず、DJのコンテストの最終予選もあり、ライブが

Alexis y Fido
Franco el Gorila
Ángel y Khris
MJ!


これで一杯にならないわきゃない。

sobrenatural


奥のステージ、Alexis y Fidoじゃん!やった!10月にリリースしたSobrenatural、カッコいいんだよ。ナマに聴けるとはラッキー。いつもながらミゲに感謝。


→YouTubeでSoy Igual Que Tu - Alexis y Fido Ft. Toby Love" を見る。

 →YouTubeでAlexis y Fido - 5 Letras " を見る。 


ステージ後もウィシン&ヤンデルラキム&ケンエル・ファーザーティト・エル・バンビーノカジェ13、ともう定番の美味しいとこかかりまくり。

変な東洋系が紛れ込んでるから、胡散臭い目で見られるが、ミゲのグループがガードしてくれる。ありがたいね。6:00AMくらいまで踊って、ようやく引き上げる。

はっきり言ってボロボロ。
しかし、ボロボロの価値はある。ミゲ、Gracias。

宿へ戻りシャワー浴びて、ベッドへ倒れこむ。
いlや、すぐ寝てはいかん。携帯目覚ましをかろうじてセットする。
明日のアポに起きられるのだろうか??と思うまもなくあっという間に落ちた。

(続く)
スポンサーサイト
  1. 2007/12/15(土) 23:21:28|
  2. 現場から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MOFONGO

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。