MOFONGO'S REGGAETON

プエルトリコのレゲトン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フロリダ情報(2)

オーランド最終日。

明日は移動で朝早いし、今日はおとなしくしてよう。夜遊び好きなラテン各国からの仕事仲間もみんな午後には帰るしな。やれやれ。これ以上付き合ってると体がもたんよ。

「モフォンゴ!」

モフォ「お、カルロス。今回は世話になったね。もう出発だろ?気をつけてな、良い旅を。クイダーテ」

カル 「いや、今日は帰らない

モフォ「?は?(悪い予感)なんで?今日中に国に戻って明日は大事な会議だって言ってたろ?」

カル 「リタだよ、リタ。ハリケーン・リタで今日はダラス空港が閉鎖だよ。だから今日は残らざるをえない、ってわけだ。な、最後の夜楽しもうぜ。バモ!

あーーーーぁぁぁぁ。「バモ」じゃないよぉ、おい・・・・・。
Rita

◆◆◆


結局夜10時に集合して、ダウンタウン近くのBへ。ま、行くなら徹底して楽しもう♪
Bの今晩はヒップ・ホップ、レゲエ、レゲトンの日。$5。安いね。地元民が一杯。

分かる範囲じゃジェーPの"Por Que"とかダミアン・マーレーの新譜"Welcome to Jamrock"の曲とか、トニー・ヤヨの"Throughts of a Predicate Felon"からとか、カニエ・ウエストの"Late Registration"からかかった。レゲトンで注目はYamilの”Flachea”Yaga & Makieの”El Tren”。

ダミアン・マーレーとトニー・ヤヨ、オーランドのCD屋でプロモ価格で買ったけどなかなかいいです。Joe-PはテレビでPVが出てた。
DamianMarley
Damian Marley
"Welcome to Jamrock"

ヒップ・ホップやレゲエもいいけど、やっぱりレゲトン。ジャミールの"フラチェア"はちょっと嬉しい。「フラチェア」ってフラッシュのこと。スパングリッシュだねえ。ジャミール君はプエルトリコじゃDJエリックのところでやっていて、ついにフォノビサからアルバム・デビュー。コンピレに登場してたりしたので知っている人もいるかも。アルバム”El Color del Dinero”はなかなかいいですよ。

Yamil
Yamil
El Color del Dinero"

それからヤガ & マッキーの”エル・トレン”。この曲、かなりエロな歌詞。ガールの”オタメー、モンタメー”っていうフレーズがキャッチーでいい感じ。PVがお約束のビキニ・ねーちゃん満載!の赤い汽車に乗って、「あなたの汽車にのっけてー」とかというちょっとマヌケな・・・・。

La Moda
Yaga & Mackie
"La Moda"

あと、オーランドで初めてテゴ・カルデロンの曲がかかったのもうれしいね。知ってる曲がかかると踊りが楽しい。歌えるし。ダディー・ヤンキーも10/1(土)のオーランドでのコンサートのせいかよくかかる。

◆◆◆


カルロス君がまたまたかわいいモレーナを4人も連れてきた。これだからパーティーは最高。後は曲のことは覚えていません(キッパリ)。踊るのと話すので手一杯。

B

しかし、カルロス、お前は次の日午後の便だから良いけど、こっちは朝7時の便だぞ。え?荷造り終わってるなら朝まで踊ればいいって?バカ言ってんじゃないよ、まったく・・・・・。
ん?・・・・いや・・・、そ、それは・・・いい考えかも!


スポンサーサイト
  1. 2005/10/07(金) 00:00:04|
  2. 現場から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MTVでレゲトン特集! | ホーム | トニー・タッチ来日!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mofongo.blog13.fc2.com/tb.php/36-0b13fe3b

MOFONGO

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。