MOFONGO'S REGGAETON

プエルトリコのレゲトン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レゲトンとメレンゲの関係:アルカンヘル/Arcangel

アルカンヘル


今、爆走中のレゲトン・アーティスト。若干21才でまたソロCDのデビューもしてないのに大人気。

来月はプエルトリコの由緒ある大ホール、Centro de Bellas Artesでソロ・ステージも予定されている。

Arcangle
ね、なかなかかっこいいでしょ。

→YouTubeでPV "Dalmata - Caliente"を見る

一方、80年代末から90年代のメレンゲ・ブームを知ってるファンなら名前を絶対覚えてるでしょ、ラス・チカス・デル・カンLas Chicas del Can。でも今のレゲトン・ファンはきっと知らないかも。
LasChicas
「メレンゲの怪人」のウィルフリード・バルガスがプロデュースした若いドミニカねーちゃんたちのメレンゲ・バンド。

ミリアム・クルース、魅力的でした。メンツが色々変わってゆく、モー娘。形式のバンドだった。

キュートでヘルシーなエロっぽさもかっこよかったですね。91年に日本にもやって来たし、彼女らの音はフロアをずいぶん踊らせましたね。

こんなステージでした。
→YouTubeで "Las chicas del can "ta pillao"を見る

さて、問題です。

このアルカンヘルとラス・チカス・デル・カンの関係は?


①アルカンヘルが"デル・カン"の曲をリバイバルさせた
②レゲトン版"デル・カン"誕生
③デル・カンがアルカンヘルの曲で再結成


正解は?

アルカンヘルはデル・カンの初代メンバーの一人、カルメンの息子なのでした!

チュパンド・カラメロ (Chupando caramelo)とかの歌を覚えてる人いますかね?うーん、デル・カンはとにかくイケイケ・ノリノリのバンドだったからきっと誰も曲を覚えてないかも。。。この曲でメインのボーカルをとってたのがカルメン・サントスなのでした。
LasChicas2
ドミニカ出身のカルメンもデル・カン後はプエルトリコに住んでもう23年。そして結婚して長男アウスティンを授かります。これがアルカンヘル。

当然メレンゲ、バチャータたっぷりの環境で育ちます。強いビートが大好きなのは親譲り。

同時にプエルトリコにいれば当然サルサ、そして90年代のアンダーグラウンドからレゲエ&ラップを通り抜けレゲトンの音にたどり着き、アルカンヘルとして人気者となったわけですね。カエルの子はカエル。
PapoRosario
偉大なるエル・グラン・コンボのフロントの一人パポ・ロサリオの息子アニエルもレゲトン派で昨年、親父と共演しましたが、サルサ、メレンゲの親から生まれたレゲトン、きっとこれからも面白い音を作ってくれそう。

スポンサーサイト
  1. 2007/01/30(火) 23:38:31|
  2. Arcangel
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レゲトンでバレンタイン | ホーム | Tego Calderon/The Underdog>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mofongo.blog13.fc2.com/tb.php/56-d2c66d7d

MOFONGO

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。